不動産屋が教える!稼ぐ・儲けるノウハウ

present

特別無料プレゼント!

~不動産競売実録記~ 

「110万円で落札した物件を530万円で転売した話」


詳しくはこちら

累計500ダウンロード達成!



不動産競売の現状と今後の展望(2)

「入札参加者が増えた」原因のひとつも、

 モラトリアムと関係しているのではないかと私は考えています。

 ※入札数の変遷はBITで調べられます。リンクを張りたかったのですが、

  なぜか無効リンクにな…

不動産競売の現状と今後の展望(1)

 競売の落札結果を見てみると、落札価格が高騰していました(汗)。

これは、私にとっては死活問題ですので、その原因を考えてみました。

 落札価格高騰の原因として考えられるのは、

 ・ 競売…

競売物件 残置物を処理する(2)

 残置物(ゴミ)を捨てる場所というと、何が思い浮かぶでしょうか?

 
 普通であれば、近所のゴミ捨て場が思い浮かびますよね。

 しかし、近所のゴミ捨て場に競売物件から運び出した大量の残置物を捨て…

競売物件 残置物を処理する(1)

 知り合いの競売業者さんの物件の残置物処理を手伝ってきました。

 そこで、競売物件の残置物処理のノウハウをご紹介します。

 競売物件の建物内に残置物があるケースとは大抵の場合、

 強制執行…

不動産競売の最強マニュアル本

私が初めて不動産競売の入札をしたのが、平成19年の夏でした。

 不動産競売の勉強を初めて4年近く経つわけで、その間にたくさんの

 不動産競売本を読んできました。

 読んでみてわかったことは、…

競売 怪文書(3)

競売怪文書の経過報告を致します。

この怪文書、どうやら架空請求の類ではないようです(汗)。

この怪文書を見た買受人から、

立ち退き交渉の連絡が来たら儲けもの的な狙いなのではと思っていたのですが、…

競売 怪文書(2)

この怪文書は、どうやら、

3点セットの調査段階で空室になっている物件のようです。

つまり、所有者の所在は不明であり、

建物の動産類の所有権どうこうというハッタリが通用しやすいということ。

あく…

競売 怪文書(1)

ここ最近、

買受人に対して奇妙な文書が送られてくるということが多発しているようです。

文書の内容を簡単に要約してみると、

「建物内の動産は、私の所有物であり、勝手に処分しないでください。

あく…

Page 2 of 2«12
メルマガ購読・解除 ID: 1194075
不動産屋が教える!稼ぐ・儲けるノウハウ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


プロフィール

個人不動産屋

よしお




不動産業に身を置く現役のサラリーマン。

本業の傍ら、本年度より個人事業主として開業し、某不動産業者から競売物件の仕入れ・売却業務を請け負っている。

→詳細ページ

人気ブログランキングへ

↑応援クリックお願いします!!

おきてがみ

応援クリックをして頂いた方は↑をクリックしてください。こちらからも必ず応援に伺います!

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

    コメントはありません

タグクラウド

相互リンク

RSSリーダー

myyahooRSS

GoogleRSS

HatenaRSS

LivedoorRSS?

goo RSS


【PR】LED懐中電灯 CREE 強力

ご機嫌デート