不動産屋が教える!稼ぐ・儲けるノウハウ

present

特別無料プレゼント!

~不動産競売実録記~ 

「110万円で落札した物件を530万円で転売した話」


詳しくはこちら

累計500ダウンロード達成!



マネートラップ実践記 さらに攻めます

私は輸入ビジネスを実践しているのですが、けっこう順調です。

 
 6月より運営を始めたネットショップが売上を引っ張ってくれています(笑)。


 でも、商品の仕入れ&販売業務にまだ余裕があります。


 もうちょっと売上が上がっても、本業に支障を及ぼさないレベル・・・。


 というわけで、さらに攻めます(笑)。


 どうやって攻めようか色々と考えてみたのですが、結論はこれです・・・、

 
 ヤフーショッピング

 →  http://shopping.yahoo.co.jp/


 知らない人はいませんよね??


 そうです、ヤフーショッピングに出店します。(現在、出店審査中・・・)



 がしかし、マネートラップの1章を見た方はちょっと「??」と思いますよね。

 
 (マネートラップの無料立ち読み版→ 

   http://www.fudousandekasegu.co……html )


 というのも、ヤフーショッピングでは、クレジット決済を導入した場合、

 売上金額に対して10%程、取られてしまいます。


 つまり、単価は高いけど利益率が低い商品を扱うとほとんど利益がでない

 ということです。


 詳しくは、マネートラップの無料立ち読み版をご参照ください。

 →  http://www.fudousandekasegu.co……40649.html



 ただ、私の場合は、単価は低いけど利益率が高い商品を扱っているので、

 ヤフーショッピングでも十分に戦っていけます。


 いわゆる薄利多売ってやつですね(汗)。


 けっこう忙しくなりますが、意外にライバルが少なかったりします。


 はたして、ヤフーショッピングでも多くの売上を上げることができるのか??


 経過は随時報告致します。



 それと、メルマガで輸入ビジネスについてけっこう話していますが、

 読者様から「輸入ビジネス始めてみました!」的な報告を頂けません(汗)。


 あんまり興味なしですかね?? 


 この簡単に儲かるビジネスにぜひ興味をもって頂きたいので、

 参考までに私の売上を公表します。


 →  http://fudousandekasegu.com/yunyuuseika/


 (ちなみに、ネットショップの売上には電話注文が含まれていません。

 電話注文を含めると売上30万円程度となります。)


 
 仕入れ値に対する利益率は100%を超えているので、

 売上の半分以上は利益となります。


 すなわち、既に輸入ビジネスの利益だけで大卒の初任給は超えています。


 売上を公表したのは、自慢・自己満足するためではもちろんありません。


 輸入ビジネスが稼げるということを証明したかったからです。


 私だからできたというのもちょっと違うと思います。


 英語もできない、ホームページも作れないですので、

 輸入ビジネスに関して何のアドバンテージもありませんので・・・


 とうわけですので、ぜひぜひ皆様も実践してみてください^^


 仲間ができると非常に嬉しいです(笑)。


 輸入ビジネスに興味がある方は、まずこちらの無料教材で勉強してください

 →  http://www.fudousandekasegu.co……50337.html

«  マネートラップ実践記 さらに攻めます  »

メルマガ購読・解除 ID: 1194075
不動産屋が教える!稼ぐ・儲けるノウハウ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

プロフィール

個人不動産屋

よしお




不動産業に身を置く現役のサラリーマン。

本業の傍ら、本年度より個人事業主として開業し、某不動産業者から競売物件の仕入れ・売却業務を請け負っている。

→詳細ページ

人気ブログランキングへ

↑応援クリックお願いします!!

おきてがみ

応援クリックをして頂いた方は↑をクリックしてください。こちらからも必ず応援に伺います!

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

    コメントはありません

タグクラウド

相互リンク

RSSリーダー

myyahooRSS

GoogleRSS

HatenaRSS

LivedoorRSS?

goo RSS


【PR】LED懐中電灯 CREE 強力

ご機嫌デート