不動産屋が教える!稼ぐ・儲けるノウハウ

present

特別無料プレゼント!

~不動産競売実録記~ 

「110万円で落札した物件を530万円で転売した話」


詳しくはこちら

累計500ダウンロード達成!



私のメンター(3)

私は早々にAさんと離れることを決意しました・・・


 なぜ「学びの場」とさえ感じていた職場を離れようと決意したのかといいますと、

 さらなるスキルアップを図るためでした。


 私が担当していた業務は「賃貸仲介」だったのですが、

 「売買仲介」をやりたいという気持ちが次第に強くなってきたんです。


 今でこそ賃貸・売買仲介を兼務していますが、

 それは営業マンが数名しかいないような小規模な会社だからできることなんです。


 ですので、ある程度の規模の会社になれば、

 賃貸・売買仲介は別々の部署・担当で分かれているのが一般的です。


 それで、売買仲介をやりたい旨を会社側に何度も伝えていましたが、

 たかが賃貸仲介を1年程度しかやっていない新人君の希望は見事玉砕しました(汗)。


 そこで選択肢が2つ・・・、賃貸仲介をもう1年やって来期まで待つか、

 もしくは転職して売買仲介をやるか。


 これには、かなり悩みました(笑)。Aさんと一緒の職場は居心地がよかったので・・・


 でも、転職する道を選びました。


 スキルアップのためと言えば聞こえはいいですが、転職しなくても、

 学べることはたくさんあったはずです。


 隣の芝は青いとよく言いますが、

 私も職場が違えば、飛躍的にスキルアップできると過信していました。


 今思えば、当時の私は相当生き急いでいましたね(汗)。


 (そのまま、勤続年数と自己資金を貯めて、

  銀行融資で不動産投資をスタートさせる選択肢もありました・・・)


 ただ、当時の選択は間違っていたとは思いません。


 不動産業界にいる営業マンの多くは、

 賃貸・売買仲介どちらかしかやったことのない方がほとんどです。


 そういった部分で、

 賃貸・売買両方の分野の知識から不動産を見れる

 スキルがあるのは大きなメリットだと私は感じています。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング応援クリックお願い致します

メルマガ購読・解除 ID: 1194075
不動産屋が教える!稼ぐ・儲けるノウハウ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

プロフィール

個人不動産屋

よしお




不動産業に身を置く現役のサラリーマン。

本業の傍ら、本年度より個人事業主として開業し、某不動産業者から競売物件の仕入れ・売却業務を請け負っている。

→詳細ページ

人気ブログランキングへ

↑応援クリックお願いします!!

おきてがみ

応援クリックをして頂いた方は↑をクリックしてください。こちらからも必ず応援に伺います!

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

    コメントはありません

タグクラウド

相互リンク

RSSリーダー

myyahooRSS

GoogleRSS

HatenaRSS

LivedoorRSS?

goo RSS


【PR】LED懐中電灯 CREE 強力

ご機嫌デート