不動産屋が教える!稼ぐ・儲けるノウハウ

present

特別無料プレゼント!

~不動産競売実録記~ 

「110万円で落札した物件を530万円で転売した話」


詳しくはこちら

累計500ダウンロード達成!



競売物件を調査してきました

転売用の競売物件を調査してきました。場所は、埼玉県某所です。

 

 調査といってもたいして難しいことはしていません・・・、

 というのも、区分所有建物なので厳密な調査はしません。


 現地調査・近隣の聞き取り調査はしますが、

 区分所有建物は、接道状況・境界・インフラ等についてあまり

 ナーバスになる必要がないので、私の場合はやりません・・・


 といっても、厳密に調査したい方は管理組合の経営状況等も調べた方が良いです。

 (管理会社から、重要事項調査報告書を取り寄せると調べられます。

  ただ、個人レベルで請求できるかはわかりません。

  また、所有者の承諾書を求める管理会社も存在します。)


 で、今回調査した物件は晴れて合格でした^-^


 入札する予定です。


 でもひとつ懸念材料が・・・、それは占有者がまだ住んでいます。

 (訪問したのですが、留守でした。)


 しかもこの占有者、執行官すら会えていません(汗)。


 私の経験上、執行官が会えていない占有者ってけっこうめずらしいです。


 これがちょっと懸念材料でしょうか・・・


 しかし、競売のプロ関さんは、競売王のなかで

 「あえて占有者がいる物件を落札するべき」という戦法を紹介しています。


 これは関さん独自の戦法ですので、さすがに私が暴露することはできません・・・


 私の場合はこの戦法を知っているので、意外に自信を持って、

 占有者がいる物件に入札します(笑)。


 占有者のいる物件に懸念を感じている方には、この戦法を知れば、

 「占有者がいる物件のほうがいいかも!」と思うはず・・・


 
 競売王はこちら

 →  http://www.fudousandekasegu.co……00302.html


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング応援クリックお願い致します

メルマガ購読・解除 ID: 1194075
不動産屋が教える!稼ぐ・儲けるノウハウ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

プロフィール

個人不動産屋

よしお




不動産業に身を置く現役のサラリーマン。

本業の傍ら、本年度より個人事業主として開業し、某不動産業者から競売物件の仕入れ・売却業務を請け負っている。

→詳細ページ

人気ブログランキングへ

↑応援クリックお願いします!!

おきてがみ

応援クリックをして頂いた方は↑をクリックしてください。こちらからも必ず応援に伺います!

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

    コメントはありません

タグクラウド

相互リンク

RSSリーダー

myyahooRSS

GoogleRSS

HatenaRSS

LivedoorRSS?

goo RSS


【PR】LED懐中電灯 CREE 強力

ご機嫌デート