不動産屋が教える!稼ぐ・儲けるノウハウ

present

特別無料プレゼント!

~不動産競売実録記~ 

「110万円で落札した物件を530万円で転売した話」


詳しくはこちら

累計500ダウンロード達成!



登記事項証明書から読み取る

今後数回にわたって、競売物件の調査方法をご紹介していきます。


 第一回目の今日は、登記事項証明書を読み方からお話していきます。


 登記事項証明書とは、不動産の概要や権利関係が記載された書類です。


 通常の不動産取引であれば、業者がすべて用意してくれますが、

 不動産競売の場合は、自身で取得・閲覧しなければなりません。


 登記事項証明書の取得方法については、私が作成した無料レポートをお読みください。


 「不動産競売物件の調査方法」

 →  https://info-zero.jp/ebookdtl…….7&kcd=3045



 競売物件の調査における、登記事項証明書の閲覧ポイントは、


 1、登記事項証明書の内容と3点セット内容に相違はないか

 2、差し押さえをした債権者はだれか

 となります。


 1については、表題部の内容と3点セット内容を見比べます。

 
 大抵の場合は、特に問題はありません。

 
 万が一、相違点がある場合は、管轄の裁判所に問い合わせみましょう。


 次に、権利部甲区・乙区を見て物件の権利関係を調べます。


 通常であれば、所有権・(根)抵当権・差押、ないしは賃借権が登記されています。


 上記以外の権利が登記されている場合は、注意が必要です。


 登記することができる登記の種類は限られており、

 上記以外の権利が登記されている場合は、大抵好ましくありません・・・


 十二分な注意が必要です。


 そして2についてですが、権利部甲区・乙区の「権利者その他の事項」に

 債権者の名前が記載されています。


 大抵の場合、

 民間銀行・旧住宅金融公庫・大手クレジット会社等が債権者になっています。


 上記以外の債権者を私は見たことがありませんが、

 まったく無名の会社・ないし個人等が債権者になっている場合は、

 その身元を調べる必要があるでしょう。


 不動産競売は、裁判所が所有権移転をしてくれますので、債権者に関しては

 そこまでナーバスになる必要はありません。


 ただ、小さなリスクも排除するという意識で調べることが重要です。


 登記事項証明書は、インターネットからも取得することができますので、

 3点セットを読んでみて興味がある物件があれば、

 すぐに取得して3点セットの内容と擦り合わせみましょう。



 ※こちらもご参照ください

 「不動産競売物件の調査方法」

 →  https://info-zero.jp/ebookdtl…….7&kcd=3045




人気ブログランキングへ
人気ブログランキング応援クリックお願い致します

メルマガ購読・解除 ID: 1194075
不動産屋が教える!稼ぐ・儲けるノウハウ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

プロフィール

個人不動産屋

よしお




不動産業に身を置く現役のサラリーマン。

本業の傍ら、本年度より個人事業主として開業し、某不動産業者から競売物件の仕入れ・売却業務を請け負っている。

→詳細ページ

人気ブログランキングへ

↑応援クリックお願いします!!

おきてがみ

応援クリックをして頂いた方は↑をクリックしてください。こちらからも必ず応援に伺います!

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

    コメントはありません

タグクラウド

相互リンク

RSSリーダー

myyahooRSS

GoogleRSS

HatenaRSS

LivedoorRSS?

goo RSS


【PR】LED懐中電灯 CREE 強力

ご機嫌デート