不動産屋が教える!稼ぐ・儲けるノウハウ

present

特別無料プレゼント!

~不動産競売実録記~ 

「110万円で落札した物件を530万円で転売した話」


詳しくはこちら

累計500ダウンロード達成!



不動産競売の現状と今後の展望(3)

競売物件が減っても、入札参加者が増えても、

 悲観的になる必要はありません・・・


 というのも、モラトリアムの期限である平成24年3月31日以降に

 「競売物件がまた増える」と勝手に私が想定しているからです(笑)。


 モラトリアムは、返済を維持的に猶予するだけで、借金が免除するわけではありません。


 つまり、返済猶予期間に復活できなかった方々は、また差し押さえの憂き目に見舞われます。


 しかも、水をせき止めていた堤防が崩壊するように、ドバっと。

 (不謹慎な発言をお許しください・・・)


 そうすると、また競売になってしまう物件が増えるのではないかと、予想しています。


 絶対とはいえませんが・・・(汗)。


 今年の不動産競売は、良い条件で落札するのは難しいかもしれませんが、

 何も悲観的になることはありません。


 この1年を来年の準備期間として、

 不動産競売の勉強をして「知識武装」するのはいかがでしょうか?


 考え方を変えれば、良い準備期間が用意されているわけです。


 ポジティブシンキングですね(笑)。


 このタイミングで、関俊一さんの「不動産競売セミナーのDVD」が発売されます。


 これでガッツリ勉強できますね^-^


 しっかり勉強して、来年4月以降の買場に備えましょう。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング応援クリックお願い致します

メルマガ購読・解除 ID: 1194075
不動産屋が教える!稼ぐ・儲けるノウハウ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

プロフィール

個人不動産屋

よしお




不動産業に身を置く現役のサラリーマン。

本業の傍ら、本年度より個人事業主として開業し、某不動産業者から競売物件の仕入れ・売却業務を請け負っている。

→詳細ページ

人気ブログランキングへ

↑応援クリックお願いします!!

おきてがみ

応援クリックをして頂いた方は↑をクリックしてください。こちらからも必ず応援に伺います!

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

    コメントはありません

タグクラウド

相互リンク

RSSリーダー

myyahooRSS

GoogleRSS

HatenaRSS

LivedoorRSS?

goo RSS


【PR】LED懐中電灯 CREE 強力

ご機嫌デート